【3店舗限定!】無料モニター募集中

和風ロゴから伝わる居酒屋の魅力と特徴

直感的に「和」を伝えることができる和風ロゴは、居酒屋はもちろんですが、和食の飲食店やうどん屋さん、和菓子店や日本色を出すためにグローバル展開している企業にも採用されています。

グローバル企業が今後も増える中、和風ロゴもますます需要が伸びることが予測されます。

この記事では、そんな注目される和風ロゴから伝わる居酒屋の魅力と特徴について解説していきます。

目次

和風ロゴの特徴

和風ロゴの共通している点は、シンプルで洗練された落ち着いた印象を与える点です。和風ロゴの特徴をいくつかまとめると以下のようになります。

簡潔でシンプル

和風ロゴは、文字や絵柄がシンプルで簡潔なデザインが一般的です。多くの場合、余計な装飾を省いたシンプルなデザインが用いられます。

筆文字での表現

和風ロゴには筆文字で表現しているものが多く見受けられます。筆文字は、書家によって味が違いますし、表現の仕方が無限にあるので、採用されることが多いです。居酒屋の雰囲気やコンセプトをもとに筆文字の太さや形状を変えて、創作文字として活用することも可能です。

和風カラーや和風テクスチャの使用

和風ロゴには「和」を想起させる和紙テクスチャを背景に入れたりすることがあります。実際に使用されている例でいうと、魚民ロゴがあります。

これらの要素をうまく組み合わせることで、和風ロゴは独自の美しさと個性を持つデザインとなります。

居酒屋の魅力

居酒屋の魅力

居酒屋とはいっても様々な種類があります。そして、それぞれどんなお客に来てほしいのかを予め考えた上でお店づくりをしているはずです。

例えば、立ち飲み居酒屋では気軽に飲みたい、フラッと入りたいというニーズに応えた居酒屋です。ひとりで飲みたいやちょっとした仕事の愚痴をこぼしたいお客が立ち飲み居酒屋に魅力を感じるはずです。つまり、魅力的に映る居酒屋は人によって千差万別であるということです。

そして、その魅力を引き出すためにはそれぞれの居酒屋の努力が必要であり、その手段がロゴだったり、看板デザインだったりします。

どんなに美味しい料理であっても、どんなに素敵なコンセプトであっても、お客に選んでもらうために上手にアプローチしないと売上アップには繋がりません。

また、昨今居酒屋に限らず飲食店は競争力がかなり激しいです。そんな激しい競争の中で勝ち抜いていくためには他の飲食店との差別化が必要になってきます。そして、どの飲食店も同じ悩みを抱えて日々戦略を考えています。

和風ロゴを掲げる居酒屋の魅力

どんな居酒屋でも和風ロゴが適しているとは限りません。例えば、イタリアンな居酒屋で和風ロゴを採用するのはコンセプトとマッチしていないため、適しているとはいえません。居酒屋のコンセプトを明確にした上で、和風ロゴを採用するべきか考えてみてください。

和風ロゴを採用する上で、和風ロゴを掲げる居酒屋の魅力としては、まず日本の伝統を感じられます。そして、和風ロゴは「和」という美意識が取り入れられているため、静かで穏やかな雰囲気を感じさせます。それによって、ゆっくり美味しいお酒を飲みながら寛ぎたいお客から見た時に魅力的に映ります。

和風ロゴにするだけでもどういったお客が来るのかが絞り込まれてくるのです。ロゴの果たす役割はそれだけ大きいのです。

和風ロゴのデザインを活かした居酒屋の雰囲気作り

和風ロゴデザインを採用した場合、居酒屋の雰囲気作りも和風ロゴに負けないように取り組んでいかなければなりません。和風な居酒屋の雰囲気作りについてまとめてみました。

和風のインテリアデザインを採用する

和風ロゴを採用する場合、和風のインテリアデザインが合わせやすいです。例えば、畳や木の床材、竹や和紙を使った照明など、和風の要素を取り入れたデザインにすることで、ロゴとの一体感を出すことができます。

日本酒や焼酎などの和風ドリンクメニューを充実させる

居酒屋には、お酒が欠かせません。和風ロゴを採用する場合、日本酒や焼酎、梅酒などの和風のお酒を充実させることで、居酒屋の雰囲気を一層引き立たせることができます。

逆に和風ロゴを採用しているのに日本酒がなかったり、洋酒ばかり取り扱っていると来てくれたお客の要望に応えられていない可能性が高く、悪い口コミが広がる可能性があります。

和風のおつまみメニューを提供する

居酒屋のおつまみメニューにも和風のものを取り入れることができます。例えば、唐揚げやからあげ、焼き鳥、枝豆、おでんなど、和風のおつまみを豊富に揃えることで、和風居酒屋の雰囲気を一層醸し出すことができます。

和風の音楽をかける

店内で流す音楽も、和風のものをかけることで、居酒屋の雰囲気を一層演出することができます。例えば、邦楽の歌謡曲や民謡、または洋楽でも和風テイストのものを選ぶことができます。

逆にロックな洋楽や落ち着かないパンク系の音楽を流すと、落ち着きたいと思って居酒屋に入ってきたお客の期待を裏切りかねません。

和風の小物を店内に置く

和風の小物を店内に置くことで、居酒屋の雰囲気を一層引き立たせることができます。例えば、風鈴や提灯、和紙のランプシェード、和食器などを置くことで、和風の雰囲気を演出することができます。

今流行りの和モダンなロゴデザイン

今流行りの和モダンなロゴデザイン

和モダンなデザインは、和の伝統的な要素を現代的にアレンジした、洗練されたデザインスタイルです。最近は、和モダンなデザインが注目されており、住宅や商業施設、レストラン、ホテルなど様々な場所で採用されています。

和の洗練された清潔感や美意識をイメージさせつつも、目新しさ、近代的なイメージを表現できるという点で需要が伸びています。

和モダンなデザインはデザインの知識がないデザイン初心者で作成するのは難しく、デザイナーと書家が組んでロゴを作成するというケースも増えています。

居酒屋ロゴ.comではリーズナブルな価格で和風ロゴはもちろん、和モダンなデザインも手掛けています。受賞歴のある書家や経験豊富なデザイナーも在籍しているので、まずはお気軽にご相談ください。

まとめ

和風ロゴにすることによってどういった魅力が与えられるのか、そして和風ロゴを採用した際にどういったお店づくりをしていけばいいのかについて解説しました。

居酒屋ロゴに和風ロゴを採用することによって、様々なメリットが得られる反面、コンセプトとは異なる形で和風ロゴを採用してしまうと悪影響を及ぼす可能性もあります。

まずは居酒屋のコンセプトやイメージを明確にした上で、ロゴマークには和風ロゴがいいのかどうかを判断する必要があります。

ロゴマークは看板であり、シンボルであるため、しっかり時間をかけて決めていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (73件)

コメントする

目次